ソープ嬢と仲良くなること

まずは、ソープ嬢と仲良くなることを意識してください。
お店の外でデートするということは、ソープ嬢のプライベートな時間を使います。
プライベートな時間を使っても、デートしたいと相手に思わせなければいけません。
数回あっただけのソープ嬢は、まずデートに応じてくれません。
何度もお店に通って、コミュニケーションを深めましょう。
仲良くなれば、連絡先なども教えてくれます。
そうなれば、デートに誘うことで応じてくれるかもしれません。

自分の都合のいい日ではなく、ソープ嬢の都合のいい日を選択してください。
休みの日を1日デートに使ってくれることは少ないです。
ほとんどは仕事が終わってからデートに行くか、先にデートへ行って一緒にお店に行くような形になります。
仕事が終わってからでは、帰りが遅くなります。
ですから終電がないことを理由に、断るソープ嬢も見られます。
先にデートに行く形だったら、確実にお店のお客さんになってくれるのでデートを受けてくれる人が多く見られます。

相手に有利な条件を出すこともいい方法です。
例えば食事をご馳走すると言ったり、お店で高いコースを利用するなどと条件を言ってみましょう。
メリットが多いと感じてくれれば、ソープ嬢はデートに行ってくれます。
食事代や交通費は、こちらが出すものだと思ってください。
割り勘で支払っていると、器の小さい人だと相手に思われてしまいます。
自分のイメージが低下するので、気をつけてください。

おすすめリンク

川崎にある高級ソープ店

一度行くとヤミツキ?大衆店では味わえないラグジュアリーな空間と濃厚プレイ!川崎の高級ソープのススメ

うまくデートに連れ出すために

親しい関係になってから、ソープ嬢をデートに誘ってください。 まだ親しくないのに誘っても、断られるだけです。 何度もお店に通ったり、指名したりすれば自分のことを早く覚えてくれると思います。 定期的に通って、連絡先などを入手できればデートに誘いましょう。

デートできる日を聞いてみよう

ソープ嬢にも都合があります。 勝手にデートの日程を決めても迷惑になるので、必ず都合のいい日を聞いてください。 勝手にレストランなどを予約しても、ソープ嬢の都合が悪ければいけないので無駄になります、 また、自分勝手な人は嫌われるので注意してください。

相手に条件を出して誘おう

何か条件を出せば、ソープ嬢はデートに応じてくれるケースが多いです。 相手にメリットがある条件を出してください。 食事代などの料金をこちらが全額支払ったり、お店に行ってから高額なコースを選択するなどの条件はソープ嬢にとって魅力的です。 条件を提示して、誘いましょう。